FXの良い点、悪い点を理解しておこう!

■FX初心者へ、FXのデメリット、そして怖さを改めておしえて

FX初心者だからデメリットや怖さは理解しておくべき

FXは少額から取引可能なので、専業主婦でもできると評判です。実際に大金を稼いだ主婦トレーダーも実在しています。
世の中では稼げる投資の一つとして紹介されていますし、実際に成功した人もいるわけです。
他方、FXで大損して人生を狂わされた人もいます。
そうした失敗談の方が多いのに、メディアへの露出は数に比べて少ないので、何も知らずにFXを始める初心者は増えましたが、相場から退場を余儀なくされる数も増えている現状があります。
実際にFXで利益を上げていきたいと考えているなら、しっかりとメリットだけでなくデメリットも理解しておくこと、どんなリスクがあるのかを把握してから取り組むことです。
怖さを知っておくのもFX投資のリスクヘッジの一つといえます。

稼げるチャンスがあるというのはリスクが大きい証拠

まず、FXのメリットとして大きく稼げるチャンスがあること。
これは、証拠金を担保にレバレッジをかけて、実際の金額より大金を動かすことができるから可能であるという意味です。
しかし、メリットというのは同時にデメリットでもあります。
レバレッジは通常の日本のFX業者で最大25倍までかけられます。
利益が出ればその利益が大きくなりますが、損益が出れば、損益もまた大きくなるわけです。
しかも自分のお金ではないのに、です。
いつかは決済をしなければいけない取引ですので、自分のお金ではない損失を被ることになります。
リスクヘッジをしていなければ、すぐに証拠金不足で取引自体ができなくなる可能性も高いというわけです。
もちろん、大切なお金を殖やす可能性があるのと同様に、失う可能性も高いということです。

相場の変動についていかなければいけない

また、為替相場は刻一刻と変化しています。
24時間取引できるというのもFXの魅力ですが、逆にいえば24時間気が気ではなくなる人もいるということです。
精神的に怖くて身動きがとれなくなったり、24時間FXのことが頭から離れず、取引に集中してしまって他のことが手に付かないといったデメリットもあります。
しかも為替はさまざまな要因によって変動していきます。情報が出てから即座に動くこともあれば、時間がたってから影響が出る場合もあります。
常に新しい情報をアップデートしていないと、すぐに相場から取り残され、同じようなトレードを繰り返して最初は利益を得たとしても、すぐに損を出してしまうようなことも多く、常に勉強しなければ勝ち続けられない世界でもあります。
それでも負けたりするので、精神的なタフさが必要だったりします。

スワップポイント狙いでも注意が必要

それと、今は円安で低金利が定着しているため、円で他の外貨を買うと金利差でスワップポイントがもらえたりします。
しかし、政策金利も変動しますから、通貨を購入して保有したからといって利益を享受し続けられるかは別問題です。
ドル円を基準にしても、ただ保有しているだけでは、日々の為替変動やレバレッジのリスクもあるので資金が目減りする可能性があるわけです。
証拠金不足が起これば、口座での取引は停止してしまいます。
高レバレッジをかけられるからといって、あぐらをかいて通貨単位をむやみに増やせば、それだけで大事なお金を一瞬で失う可能性だってあるわけです。
レバレッジのせいで、正常な判断ができず、ないお金をあるかのように錯覚して破産していく人も多いです。
結局レバレッジをかけるというのは、人からお金を借りて取引をすることだという自覚がないと、いつかそれを決済しなければいけない時にしっぺ返しをくらいということです。
手軽に始められるという利点はあっても、その後に自己責任がついてまわることは覚悟しておかないと、最悪の場合身を滅ぼす危険性もあるのがFXといえます。