FXの良い点、悪い点を理解しておこう!

■FXのデモトレードって何?詳しくおしえて

FXの怖さの正体

今、誰にでも始められる投資の一つとして、FXが人気になっています。
しかし、FXにお金をつぎ込んで借金を作ってしまった人も少なくありません。
テレビでそういったネガティブな内容を知ると、やっぱりFXは怖いなと感じる人が多いです。
レバレッジをかけられたり、外貨を扱うことも怖いですが、不安を感じるのは、そもそもFX取引に対する具体的なイメージが作れないからです。
その怖さを払拭するためにオススメなのがデモトレードです。
デモトレードを行えば、FXへの変な先入観を捨てることができます。

基本的には普通の取引と一緒

デモトレードとは、いわゆるデモ画面で取引を仮に行うデモ取引のことです。
基本的に普通の取引と同じ画面を使って練習することができます。
デモトレードを行うためには、FX業者で口座開設をする必要がありますが、お客様にトレードに慣れてもらうためのサービスの一環です。
それゆえ、何度利用しても無料です。普通の取引と違うことといえば、自分のお金を使わなくていいことぐらいです。
操作性をしっかり覚えることで、利益を上げる確率を上げることもできます。

ただし、操作性には相性もアリ

とはいえ、デモトレードの操作性には相性があります。
たいていの取引ツールは、ユーザーが使いやすいように工夫していますが、FX業者ごとに取引のツールは少しずつ違います。
それゆえ、合わないと思ったら別のFX業者のツールを試したりするのがオススメです。
特に、中長期のトレードではなく、短期売買で利益をあげようとするなら、使用感は大事です。
長時間画面に向き合うわけですから、使い勝手の良さは確認しておくのが鉄則です。
特にレバレッジの倍率やロスカットの設定方法などが分からないと、損をしても食い止めることができません。
デモトレードのやり方についても説明されているので、やっていくうちに操作については覚えることができます。

私がデモトレードを試した業者をいくつか紹介しておきます。
DMMFX DEMO
FXデモ体験|外為オンライン

慣れたら、少額から始めてみる

また、デモトレードを数回こなしたら、実際にトレードをはじめましょう。
実際のお金を動かすことによって精神的なストレスを感じながら取引をすることができます。
これはデモトレードでは実感できないことでもあります。
また、FX業者のツールとしてデモトレードができる期間は決まっているケースもあります。
最近はスマホでのデモトレードも可能です。
出先や忙しい人でもスマホやタブレットでデモトレードをして、セミナーなども使いながら勝率を上げることも可能です。
デモトレードについて、もう少し詳しく活用法を知りたいという方へ≪FXトレードLAB≫の“デモトレードおすすめ活用法”をお薦めします。
デモトレードの活用法の他にメリット、デメリット、そしてコツなども書かれているので、これからデモトレードをやられる方には、
参考になると思います。fxtrade-lab.com/3113